ソフトボール競技プレ大会

最終更新日2017年9月18日

印刷

開催情報速報

9月18日の大会開催情報はこちらでご確認ください。

 

大会名

第69回全日本総合女子ソフトボール選手権大会

 

主催者

公益財団法人日本ソフトボール協会

 

大会日程

9月16日(土)~9月17日(日)

※各日9時~

 

大会会場

 

アクセス

京福バス

・JR福井駅前(市内バス)4番乗り場から 清水グリーンライン「清水プラント3」下車 徒歩約5分

 

駐車場

一般駐車場案内図(PDF形式)はこちら

 

会場駐車場には限りがあります。公共交通機関をご利用ください。

 

見どころ

全日本総合女子ソフトボール選手権大会は、今回の福井大会で開催69回を数え、女子ソフトボール競技大会の中で最も歴史が古い大会です。

推薦出場の日本女子リーグ1部12チーム(前回優勝の「ビックカメラ高崎 BEE QUEEN」、準優勝の「トヨタ自動織機 シャイニングベガ 」を含む)に、各県各ブロックの厳しい予選を勝ち抜いてきた日本女子リーグ2部所属チーム・実業団・大学チーム・クラブチームを加えた精鋭32チームが集まり、日本一の座をかけて激突します。

さらに、女子ソフトボールは2020年東京オリンピックの種目として追加決定され、北京五輪以来3大会ぶりの復活ということもあって、競技全体の熱気も高まっています。

 

福井県選手の活躍予想
現在、「トヨタ自動車レッドテリアーズ」に所属している林真由選手が、来年度は福井県に戻り、開催地枠で出場予定の福井県代表「福井フェニックス」所属で大会に出場する予定です。

また、県内選手として「日本体育大学」の宇野有加里選手の活躍も期待されます。

「福井フェニックス」は、今年・来年春にピッチャー2人を補強予定で、現在のピッチャー陣と合わせ4人態勢となり、一人ひとりが異なったピッチングをすることで、国内トップレベルのチームとどのような戦いを繰り広げるのか注目されるところです。 

 

その他

実施要項等(外部ページになります)

http://fukuisoft.info/2017/06/201762369.html

 

ソフトボール

※情報は随時更新します。