陸上競技

競技の紹介

国体期間中5日間にわたり、約1,500人もの選手が総合優勝、個人優勝を目指して熱戦を繰り広げる陸上競技は、トラック競技とフィールド競技の2つに大別されます。


kyogi_img_athletics【トラック競技】 主に走種目が中心で、短距離走、中・長距離走、ハードル、障害物競争、リレー、競歩競技からなります。スピード感にあふれ、スリリングに競技が展開される障害物競争、スピード・持久力と共に駆け引きを要求される中・長距離走など、見どころが多くあります。  

 

【フィールド競技】 跳躍種目と投てき種目に分けられます。跳躍種目は走高跳・棒高跳・走幅跳・三段跳からなり、投てき種目は砲丸投・円盤投・ハンマー投・やり投からなります。
人間の力でどこまで高く、より遠くへ跳べるか、1cm単位での距離を争う跳躍競技や、一回一回の投てきに集中する選手の緊迫感と達成した瞬間の歓喜が盛り上がる投てき競技は圧巻です。

 

開催期間

平成30年10月5日(金曜日)~10月9日(火曜日)

競技会場

福井県営陸上競技場
 〒 918-8027
 福井県福井市福町3-20
 電話番号 : 0776-36-1542