ソフトボール

競技の紹介

ソフトボールは野球から派生したスポーツで、ボールが野球に比べて大きく、投手は下手投げで投げます。出塁者は、投球の際に投手の手からボールが離れるまで塁を離れることができません。塁間、投手間が短いため、スピード感あふれるプレーがソフトボールの魅力です。


kyogi_img_softball競技は通常7イニングで行われます。7回終了時同点の場合は、8回から「タイブレーカー」により試合を継続します。「タイブレーカー」とは、ノーアウト、走者2塁を設定して攻撃を始めるもので、裏の回も同様に行われ勝敗がつくまで行われます。

 

ピッチャーの投球スピードは男子で約120km/h、女子で90km/h~110km/hと言われ、  カーブやシュート、ドロップ、ホームプレート付近で浮き上がるライズボールなど多彩な変化球を投げます。

そして短い投球距離でのスピードボールをいかに打ち返すかも見ものです。鋭いインパクトを生み出す、バッターの打撃フォームにもご注目ください。

開催期間

平成30年9月30日(日曜日)~10月2日(火曜日)

競技会場

福井市きららパーク多目的グラウンド
 〒 910-3622
 福井県福井市風巻町21-17
 電話番号 : 0776-98-7101