よくある質問

Q1.福井市の国体・大会ではどんな競技が行われるの?

A1.福井市では、国体は正式競技13競技、特別競技1競技、デモンストレーションスポーツ3競技が行われます。また、大会では正式競技4競技、オープン競技1競技が行われます。

Q2.正式競技・特別競技の違いは?

A2. 「正式競技」は、陸上競技やテニスなどの都道府県対抗の得点対象となる競技で、「特別競技」は、高等学校野球の得点対象に含まれない競技をいいます。  

Q3.種別と種目の違いは?

A3「種別」は、正式競技において、男女や年齢による区分のことをいいます。「種目」は、個人戦や団体戦などの競技区分のことをいいます。  

Q4.開催期間はいつ?

A4.■福井しあわせ元気国体

     平成30年9月29日(土)~10月9日(火)

 

     国体会期前に一部正式競技が開催されます。

    【正式競技】ハンドボール:平成30年9月13日(木)~9月17日(月)

    【正式競技】自転車(トラック・レース):平成30年9月25日(火)~9月28日(金)

 

   ■福井しあわせ元気大会

      平成30年10月13日(土)~10月15日(月)

 

     国体の会期中に一部障スポ競技が開催されます。

      【正式競技】車いすバスケットボール:平成30年10月7日(日)~10月8日(月・祝)

Q5.天皇杯・皇后杯って?

A5.天皇杯は、全正式競技の男女総合成績第1位の都道府県に授与されます。皇后杯は女子総合成績第1位の都道府県に授与されます。 各種別、種目の1位~8位までの都道府県に競技得点が与えられ、参加得点と合計したものが、各正式競技の男女総合成績及び女子総合成績となります。  

Q6.過去の開催県及び今後の開催予定県は?

A6.以下の表のとおりです。

開催県 開催年
岐阜県 2012年(平成24年)
東京都 2013年(平成25年)
長崎県 2014年(平成26年)
和歌山県 2015年(平成27年)
岩手県 2016年(平成28年)
愛媛県 2017年(平成29年)
福井県 2018年(平成30年)
茨城県 2019年(平成31年)
鹿児島県 2020年(平成32年)
三重県 2021年(平成33年)
栃木県

2022年(平成34年)

佐賀県 2023年(平成35年)
滋賀県 2024年(平成36年)

 

Q7.国体には誰でも参加できるの?

A7.正式競技の選手や競技補助員として参加する以外に、体力向上や健康の保持、増進を図ることを目的としたデモンストレーションスポーツが実施されます。これは、県民を対象に、子どもからお年寄りまで気軽に楽しめるスポーツとなっています。また、選手の応援やボランティアの参加などでも国体に携わることができます。

 

Q8.ハピドリってなあに?

A8.2018年(平成30年)に開催される福井国体・障害者スポーツ大会をもりあげるため、各種イベントなどにおいてPR活動に使用する写真を撮影します。撮った写真は、当ホームページにカウントダウン方式で掲載されます。いつ載るかはお楽しみに!
なお全ての写真は、「今日のハピドリ」のページから、イベント名や撮影日、ニックネームなどで検索できます。